ひらい歯科クリニック
北九州市小倉北区で歯医者をお探しなら
ひらい歯科クリニック
*

MENU

CLOSE

西鉄片野新町バス停
徒歩1分
モノレール片野駅
徒歩5分
駐車場
6台完備
8:30~17:00
×
×
×

△…土曜日のみ8:30~16:15

*

PMTCについて

2022.08.10

こんにちは!
北九州市小倉北区のひらい歯科クリニックです。

PMTCとは? 自分でする歯みがきとは違う?

最近、少しずつ普及してきたPMTC、まだあまり聞きなれない言葉ですが、実は虫歯や歯周病の予防に欠かせない処置なのです。PMTCとは『Professional Mechanical Tooth Cleaning』の略で、それぞれの頭文字をとってPMTCと呼びます。

そのまま直訳すると専門的機械歯面清掃という意味です。
その名前からもわかるように専用の器具を使って専門家が徹底的に歯の汚れを除去します。
衛生士が細かいところまでチェックしながら、普段歯磨きで落とすことのできない汚れを落とすことが出来ます。ご自分で行う歯ブラシを使った歯みがきとは大きく違ってきますね。

PMTCの目的と効果

虫歯や歯周病を予防するためには、その原因であるプラーク取り除くことが必要となります。
毎日行う歯磨きはプラークコントロールに最適なケア方法です。
しかし、構造的にどうしても歯ブラシが入らない場所もあるため、どんなに丁寧に歯を磨いたとしてもプラークは残ります。

また、残ったプラークはより落とすのが難しいバイオフィルムとなり、徐々に歯石へと変わっていきます。
歯石になってしまうとセルフケアでの除去は難しいでしょう。
PMTCにより普段のブラッシングでは落ちない定着してしまった歯垢や歯石を落とす効果が見込まれます。

プラークや歯石は虫歯や歯周病の原因になるだけでなく、口臭の発生源にもなります。
ざらざらとした歯石はコーヒーやたばこのような着色汚れとなるステインが付着しやすくなるでしょう。

虫歯や歯周病を予防するには、プラークコントロールPMTCを併せることが大切です。
自分自身で行うケアと歯科医院でのメンテナンスを行うことが大切だということです。

PMTCの流れ

PMTCとはどうやって行われるものかという治療の流れを、3つのステップに分けて解説していきます。

① お口の状態をチェック
ブラッシングができていない箇所をチェックし、お口の状態のチェックを行います。

② 歯の清掃をする
歯石が溜まっている場合は、超音波を使って歯石を砕き、丁寧に除去します。着色があればそれも落とします。歯の表面・歯間・歯のつけ根の部分をクリーニング用の研磨ペーストで磨き、歯の清掃を行います。
機械を使って清掃を行いますが、お口の状況に合わせて、歯間ブラシ・デンタルフロス・スーパーフロスなども使いながら、歯間やブリッジ、インプラントの周囲の汚れまで除去します。

③ フッ素の塗布
むし歯を予防し、歯を強くするフッ素を塗ります。

なおPMTCにかかる時間は、ご説明の時間も含めて30分~1時間が目安です。

PMTCのすすめ

普段の歯磨きをどんなに頑張っても、どうしても磨き残しはできてしまいます。PMTCは、専門家が専門の研磨剤を使って機械でしっかり歯垢を取り除いていくので、虫歯や歯周病の原因を効率的に除去することができます。

また、高齢者の方や矯正中の人など歯磨きがうまくできない状態にある人は、PMTCを受けることできれいな口腔内を維持することができます。虫歯や歯周病になる前に、予防策として定期的に受けてみてはいかがでしょうか。

予約・問い合わせ
無料メール相談

MENU

CLOSE

*